漫画と映画☆みんなでいんぱるす

漫画アニメ・映画の感想などをつぶやくブログ。

フッター

『遊戯王デュエルリンクス』に「遊戯王GX」天上院明日香が出るなら全力課金します宣言w

      2017/09/27

<スポンサード リンク>


その昔、「週刊少年ジャンプ」で連載していた高橋和希先生の『遊☆戯☆王』という漫画について

アニメ化、ゲーム化、映画化とあらゆるメディアへ進出した「ドラゴンボール」「ワンピース」に並ぶ大人気コミックです。

しかしこの『遊☆戯☆王』は、連載当初は気弱な主人公がひょんなことから古代エジプトの闇アイテムである”千年パズル”を解いてしまったがために、主人公の中にもう一人の別人格が現れてクラスのいじめっ子や悪い奴らに”闇のゲーム”で仕返しをしていくという

「魔少年〇ューティ」や「魔〇郎がくる」といった、昔の典型的なリベンジ漫画みたいな内容だったんですが(おいww)

ある時にカードゲームを題材にした回が思いのほか大好評だったらしく

そこで担当編集者の特殊効果が発動!

「漫画原作の方向性を全てカードゲームバトルに強制変換する効果!」

といった流れで現在に至ります(笑)

…これは冗談ではなくて厳しい出版業界の現状なんです。

実際のところ、売れる漫画って担当編集のさじかげんひとつだったりすることが多いのです。

誰かの言いなりなんてごめんだね。という人もいるでしょう。
ですが、新人の時から傾奇者みたく我を出しすぎると…

「自分の好きなように描きたいのなら商業誌じゃなく同人誌で描いてよ」

と言われてポイ捨てです(涙)

プロ漫画家は担当編集と二人三脚で作品を作り上げていくものだからです。

(あの「キン肉マン」もギャグ路線からシリアスバトルに変更して大人気作品になりました。)

・・・話は『遊☆戯☆王』に戻りますw

2004年頃、TVアニメ『遊☆戯☆王』シリーズ第3弾、初めて原作にはないオリジナルのキャラ設定でアニメ『遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX』が放送開始。

それまでは全く『遊☆戯☆王』とかカードゲームにも興味なかったんですが、偶然観たアニメ第1話でGXの原作っぽいクセのある個性的な明るい主人公やキャラクター達にすっかりハマってしまいました。(やっぱりキャラクターの魅力って大事ですよねw)

その中でもとくにヒロインの 天上院明日香 がイイんです!!

天上院明日香が描きたいが為に、カードゲームのルールも知らないくせに同人誌で『遊☆戯☆王』のパロ漫画を描いたりしました。

さらに勢いで、当時発売されたゲームボーイアドバンスのゲームまで衝動買いしてしまい…(´・ω・`)←散財w

やがて10年ほどの歳月がたち、純粋な少年が大きなお友達wへと変貌を遂げる頃、自分の中での『遊☆戯☆王』ブーム?はすっかり過ぎ去っていたんですが…

◆劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』
(Blu-ray 完全生産限定版)3月8日発売!
   

スマホアプリで『遊☆戯☆王』のゲームアプリ配信キタ――(゚∀゚)――!!

『遊戯王デュエルリンクス』に「遊戯王GX」天上院明日香が出るなら全力課金します宣言w

『遊戯王デュエルリンクス』というゲームアプリなんですが


なんと!原作アニメキャラがアニメと同じ声優ボイスでしゃべります!もちろんデュエルできます!全国のデュエリストと通信対戦まで可能です!!

『遊戯王デュエルリンクス』アプリは基本無料でダウンロードプレイできます。

自分もすぐにダウンロードして懐かしく遊んでいます。
とくに通信対戦で勝つと気持ちがいいです♪(*^_^*)

負けるとものすごく悔しいですけどww(ノД`)・゜・。

自分は全然弱いですけど 孔雀舞 を使っています(使用キャラ、デッキは自由に変更できます)

まだフレンド2人しかいないので、誰かフレンドになって下さい~w(笑)
【 フレンドID 443-809-298 】

そんなわけで、『遊戯王デュエルリンクス』のフレンド募集告知でしたww

<スポンサード リンク>

【Amazon人気商品☆ベスト】


↑ランキング参加中です!(^^)/

 - らくがき・イラスト, エンタメ, ギャラリー, ブログ 一覧, 最新・懐かしアニメ, 漫画家志望遊戯GX