漫画とアニメ☆みんなでいんぱるす

オリジナル創作漫画、同人コミック・アニメのイラストなど

フッター

「今日から俺は!!」最終回に山崎賢人が登場!智司と相良がライブで大はしゃぎ疑惑?

      2019/03/11

<スポンサード リンク>


「今日から俺は!!」ドラマ最終回に山崎賢人が登場!智司と相良がライブで大はしゃぎ疑惑?

日テレドラマ「今日から俺は!!」が、ついに最終回を迎えました。

大の原作ファンとしては最終回までいろいろ思うところありましたが…終わってみればスカッとする最終回でめっちゃ良かったですよね!

智司と相良。これが本当の男の勲章…!

とくに最終回で話題になったのが、ラストの智司(鈴木伸之)相良(磯村優斗)による男の邂逅シーンです。

相良「智司…てめー裏切りやがって…クソが…」

智司「おめーに言われたきゃねーな」

智司「相良…どっか遠くの街に行って2人で働こうぜ。」

相良に裏切られたはずなのに智司はそれを許します。さすが開久高校の番長格といった感じの漢気あふれるシーンでした。

山崎賢人がジョジョの東方仗助みたいな髪型でオラオラ登場w(さすがにムリですw)

そして毎回お楽しみのゲスト出演に、なんと山崎賢人が登場!!

山崎賢人は、EDテロップが流れる番組最後のエピローグシーンで登場しました。

「相良の跡目で開久の頭獲った香取だ!いろいろとナメたまねしてくれたらしいがよぉ…俺が頭獲ったからにはてめぇらの好きにはさせねーぜ…」

役柄は、開久高校の新番長 香取(山崎賢人)として手下の不良を引率し、軟葉高校の三橋(賀来賢人)伊藤(伊藤健太郎)に宣戦布告に来るという超おいしい役です。

香取「文句あんのか?ゴルアァ!」

三橋&伊藤「上等じゃねーか!!」

開久との抗争が終了して、退屈な日々を過ごしていた三橋と伊藤は待ってましたとばかりにこれを歓迎するシーンで幕となります。

「今日から俺は!!」原作と大きく違う点とその理由

漫画「今日から俺は!!」(原作:西森博之)は、『週刊少年サンデー』誌上にて1990年~1997年まで連載された不良ギャグマンガで、1993年にはOVAアニメ化、Vシネマ実写化もされた人気作品。
(注)今さら、今井が小さすぎる!谷川が普通すぎる!などというツッコミは致しませんwwかなり昔の人気漫画の実写化という時代背景、全10回という番組枠のくくりというシビアな制限があるので、さすがに原作そのままを忠実に再現したドラマではありませんでしたが、終わってみればドラマならではのオリジナル要素と原作愛の両方を上手く詰め込んだ良い作品だったなと思います。

【第5話】の東京ヤンキー 紅野(中村倫也)との抗争も原作では人気のエピソード回でした。

何故か原作とは全くキャラもイメージも違うキャスティングになってましたけど(笑)おそらく服装や髪型からして、より分かりやすく当時の東京ヤンキー像を演出したのではないでしょうか?

そして【第9話】最恐と言われる開久高校へ三橋伊藤、今井谷川の4人で殴り込みに行く回ですが…

原作では相良でなく末永という開久のNO.2が登場していました。

漫画原作では、4人のピンチに三橋のライバルである中野(ドラマ未登場)が助っ人として参戦するのですが、ドラマではなんと理子ちゃんと軟葉高校の皆さんが乱入します!!←これだけはやめてほしかった~ww

開久の智司と相良が仲良くライブで大はしゃぎ?(笑)

最終回で最も驚愕したのが、番組の最後に流れた番組主題歌「男の勲章」特別編集版です!

なんとあの、開久の智司と相良がライブ会場で楽しそうに大はしゃぎしていますww

2人ともめっちゃ楽しそうやん♪(*´▽`*)/

もちろん、本編とは一切無関係のオフショット的な演出ですので、キャストの素顔が見れるおまけ映像特典みたいな感じで楽しめました。

見逃し配信情報

「今日から俺は!!」最終回の第10話は、今なら無料動画配信サイトGYAO!にて、まで期間限定で無料視聴できます。

<スポンサード リンク>


人気ブログランキング

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
にほんブログ村

 - エンタメ, ブログ 一覧, 名作・人気漫画, 最新記事