漫画と映画☆みんなでいんぱるす

漫画アニメ・映画の感想などをつぶやくブログ。

フッター

ジェームズ・キャメロン監督「2019年『ターミネーター』の新シリーズ3部作を構想している」

   

<スポンサード リンク>


ジェームズ・キャメロン監督「2019年『ターミネーター』の新シリーズ3部作を構想している。」


映画『ターミネーター』シリーズの生みの親、ジェームズ・キャメロン監督(※)が3部作で新シリーズを構想していることが明らかになった。
ジェームズ・キャメロンが監督したシリーズは2作目までで、3作目以降は他の監督(ジョナサン・モストウ監督など)が担当した。

ジェームズ・キャメロン監督のコメント

「これはよく知られている事だと思うけど、僕が離れてから作られた『ターミネーター』作品に対して、僕はそこまでの敬意を抱いていないんだ。

アーノルド(シュワルツェネッガー)が親友だから、彼のためを思って当時は協力的だった。
彼とは33年もの長い付き合いだから、いつでも協力してきたし、否定的になりすぎることはなかったと思う。
でもいろいろな理由から、僕はそれらの作品に納得できなかったんだ。


1年半後には、(映画の)権利が僕の元に戻ってくる。
そうしたら何が出来るのか?ということを彼(デヴィッド・エリソン プロデューサー)と話しあっているんだ。

今のところ、3部作で”新たなストーリー”を語ろうと思っている。
これからいくつかのハードルを突破して、正式に製作を発表するときには、もっと肉付けされていると思うよ。」

ジェームズ・キャメロン監督の「ターミネーター」新シリーズ3部作には、お馴染みのアーノルド・シュワルツェネッガー(T-800)も登場するとのことで、新シリーズのキャラクター達にバトンを渡す重要な役柄で登場すると発表した。

「I'll be back(俺は帰ってくる!)」


※画像は「ターミネーター:新起動/ジェニシス」のものです。(2015年作品)

マーベル最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』上映時間は2時間半超え!過去最高スケールの超大作に!!


来年4月に公開予定となるマーベル最新作の映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の上映時間が、なんとシリーズ過去最長の2時間半以上になる可能性が高いことがわかった。

また、今作にはお馴染みのアベンジャーズメンバーに加えて、新シリーズの「ドクター・ストレンジ」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のメンバーも初登場する。

超期待!これはIMAX版の映画館で観るしかないッ!(=゚ω゚)ノ

<スポンサード リンク>

【Amazon人気商品☆ベスト】


↑ランキング参加中です!(^^)/

 - エンタメ, ブログ 一覧, 映画・シネマ日記